FC2ブログ
2008年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2008'05.25 (Sun)

思い出した・・・大脱走

2006年11月23日 お義父さんの兄妹(男1人・女6人)の末妹さん夫婦と
その長男夫婦4人が遊びに来ることになっていました
朝早くからあちこちのお掃除を済ませ 颯斗君のお散歩も済ませ 昼食を済ませて 万事OK 

12時半 一家4人が到着 上がってお茶を飲む前に 先にお墓参りを済ませようと話が決まり 
お茶の準備を済ませた 私は ちょっと颯斗の様子を・・・

玄関をあけても 顔を出さない ドンドン・ドンドン近づいても 
ううう  出てこない ううう いない ハヤトが・・・ハヤトがいな~~~~~~~~い 
リードを引っ掛けて動けるようにしてある線が少しゆるんでいる 
後ろに連れて行こうか お客さんが見えるまで待とうか迷っていた
迷わずに後ろに連れてくればよかった・・・
色んなことが頭の中を駆け巡っていました


あたりを見回してもいない 頭の中は真っ白になり 主人に電話をしながら 
ご近所の回り、5分位のお散歩コースをツッカケで走り回って探しました 
颯斗は家出をしたら 真っ先にどこに行くんだろ  何処にいるんだろう~ 
実家の両親も呼んで 一晩中探さなければ行かないかも・・・

主人はその日休日出勤・・・でも内緒には出来ない
私の泣きそうな声を聞いて 急いで帰ってくれると言いました
幸い自分の担当の仕事が忙しい訳ではなく、忙しい部署のお手伝いでした (;一_一) 


主人に電話をいれ お義父さんにも知らせようと思って、お散歩コースの横にあるお墓に向かったら
そこに白い影が  「ええ~~~ここにいたの~何処に行ったかと思ったよ」と思わず叫んだ私に 
おじさんは言いました「あんまり可愛いから連れてきた。。。」 それも 嫌がったので 抱っこして
見た瞬間 離れてそこに行ったのかと思ったけどそうじゃないと聞いて 唖然 

初めて会って まさか連れて行くなんて思いもよらず 身体の力が一気に抜けて 
心臓もいったん停止した感じです 連れて行くなら行くで 「ひとこと言っていけ~~~~」

慌てて主人に電話をしたら もう家に向かっていると言う だったら仕方ない 
今日の親戚のお食事会に仕事で行けなかったのですが 幸か不幸か 参加できることに 
これってなんて言うか 災い転じて・・・なのか まあ 良かったということにしましょう

夕方の食事会はまず 『犬さらい事件』の話で大盛り上がりでした
笑い事で 済んだけど もし本当にいなくなったら どうなるのか 心配になってきました
おまけにワンちゃん行方不明で 会社早退 どうなんでしょう

でも私たちにとっては 大切な颯斗 皆さん神様お許しを・・・

その日以来つないだリードが気になり何度も確認していたのですが
ついうっかり布製のリードのままだったあの日・・・ 大脱走~を企てた颯斗君
2007年5月11日 後1ヶ月で1歳の誕生日が来るという矢先
大脱走
(再現写真です)
駐車場のこの場所から リードを切って逃げ出しました
気がついた私は青くなり 颯斗・颯斗 と呼んだら ヒョコヒョコと歩いてきました
多分以前お気に入りだった場所 玄関先にいたようです
颯斗のおもちゃ
再現写真を撮った後のちぎれたリードは颯斗のおもちゃになっていました。
その日から鎖のリードでしっかりつなぎ 引っ掛けた金具の確認も2度3度厳重になりました。

愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 



16:26  |  [親バカ日誌]愛犬の話  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |