FC2ブログ
2010年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2010'12.01 (Wed)

異変に気づいてお手柄です。

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

数日前の出来事です。

チチとハハは、いつものようにお散歩を済ませ お風呂を済ませ 

晩酌も済ませ心地よい気分でくつろいでいました。

私たちと同様~くつろいでいた2匹

くつろいでいた2匹

颯斗はのんきにあくびなんてしていたのですが

のんきにあくび

夜の9時半過ぎ 突然・・外に向かって吠え出しました。

「ワンワン ワンワン ワォーーーー ワォーーーーワンワン ワンワン」

オシッコ???

でもなさそう (o|o)

こんな時間に家の裏側からお知り合いが訪ねて来るわけもなく

いつもの泣き方とチョッと違う

なかなか泣き止まないので外に出てみたチチ

「おいおい何か聞こえる」

急いで外に出てみると 確かにガタン ガタンと聞こえます。

音の聞こえるほうに行ってみると

田んぼを管理している人が仕掛けた罠に大きなイノシシが2匹

以前、こんな可愛いイノシシ(うりぼう)が捕まった時も

必死に教えてくれた颯斗

イノシシ

今回も敏感に察知し教えてくれました。

もちろん虹輝も・・ 数分遅れて泣き出しました(笑)

以前捕まったイノシシより

我が家の2匹を足した大きさよりもはるかに大きく

ご近所のゴールデンのワンちゃんレオ君くらいの大きさのイノシシが

体当たりして入り口を持ち上げていると言うチチ。

逃げ出しては困るので管理している人に連絡して待つこと数分


2匹を連れて急いで様子を見に行ってみると

持ち上げた入り口から

1匹が抜け出し山の中へ逃げ込む音がガサガサ聞こえました。

その様子を見てチチが言いました。

『きっと旦那さんが必死に持ち上げている間に奥さんが逃げたんだ』

…と

でも、『体の大きい奥さんが体の小さい旦那さんを逃がした』

~なんて話も(;一_一)


捕まったイノシシの側に連れて行くと必死に引っ張り帰ろうとする颯斗

きっと怖かったのでしょう。(ー_ー)!!

ハハがリードを握っていた虹輝は必死に側に近づこうと引っ張りました。

きっとお友達だと思ったのでしょう。(ToT)/~~~

次の日の朝、写真を写そうと思っていたら知らない間に

連れて行かれた後でした。



怪我のため介護認定を受けている要介護1のお義父さん(90歳)の話や   
要介護1の実父(86歳)と要介護2のの実母(84歳)の 日々のお話は
こちらでも更新します⇒親バカMの幸せストーリーズ

愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 



12:10  |  [親バカ日誌]愛犬の話  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |