FC2ブログ
2011年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2011'04.28 (Thu)

お家の中ではきちんと順番待ちができるのですが・・・

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

我が家の2匹が外に出たい時、虹輝がサッシをガリガリ
左手でスーーーと開け 開いた隙間から颯斗が飛び降ります。
すぐに簡単に下りることができない虹輝はきちんと順番待ちしています。

順番待ち

家の中ではきちんと順番待ちができるのに外では違います。
2匹がお散歩から帰った時に、必ず決まった場所の水道からお水を飲みます。
まずは颯斗兄ちゃんから『ゴックンゴックン ゴクゴク』美味しそうに飲んでいます。

側で見ている虹輝君~どうしてもお水が飲みたいと思う時、グングン颯斗に近づいていきます。
一歩ずつ 一歩ずつ 近づいても 近づいても 近づいても 無視して飲み続けると
今度は、耳元で『ワンワン ワンワン』珍しくワンワン泣いて『早く~~!』と催促します。
それでも場所をゆずってくれない時は、グイグイ鼻で颯斗を押しのけて
水飲み場を確保し ペちゃペちゃ音を立てお水を飲んで満足そうな虹輝です。

側で見ていると、その時の様子は可笑しくて思わず笑ってしまうチチとハハ
押しのけられた時、『ガォ』と怒ってはみますがすぐにあきらめる颯斗
そして、優しいお兄ちゃんに甘えてとってもわがままな虹輝

颯斗兄ちゃんはサッシを開けてもらうお返しにゆずっているのか
外での颯斗兄ちゃんの立場はとってもとっても弱いです。


怪我のため介護認定を受けている要介護1のお義父さん(90歳)の話や   
要介護1の実父(86歳)と要介護2のの実母(85歳)の 日々のお話は
こちらでも更新します⇒親バカMの幸せストーリーズ

愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 
16:09  |  [親バカ日誌]愛犬の話  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |