FC2ブログ
2011年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011'10.19 (Wed)

視線を感じるその先にいるのは

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

連休のドライブ疲れも回復し 体調不良もすっかりもとにもどり
元気を取り戻した颯斗と虹輝なのですが

颯斗君、虹輝が来るまで一人っ子だったからか
食事に関してはのんびりペース

1・2・3で一緒にドッグフードを2匹の前に置くのですが
虹輝は、取りあえず「待て」は聞きます
でも、下手をすると「よし」の合図もないうちに我慢できずに食べてしまうことも
時々 (--〆) 時々 と~~きどきです。。。

颯斗は、ほとんど朝なのですが
目の前に置かれたフードをなかなか食べ始めません。

そろそろお散歩に・・・と思ってまだなので
取りあえずチチが虹輝を連れてお散歩に出かけようとすると
ごそごそ動き出し朝食の時間になるのです。

『今からなの~~』ってぶつぶつ言いながら食事の後片付けをするハハ

バタバタしていると何だか感じる視線
振り向くとパソコンデスクの下から見える颯斗の顔『まだ・・ですか?!』

まだ・・ですか?!

・・・・・・・・・・・・・・・・とでも言いたそう
その視線に言い返すハハ 『あなたが早く食べないからでしょ』
でも、颯斗君『お散歩に行きたい』と訴え続けています。

お散歩に行きたい

1週間に数回こんな朝があり こんな光景を目にする我が家です。

颯斗と違い食事は、猛スピードで食べる虹輝君は、ペットショップで売れなくて
処分される寸前で保護されていたワンちゃんだったのです。

以前、同じ保護施設から家族の一員になったワンちゃんのいるお家を訪ねた時
飼い主さんが   『ご飯を食べるのがとっても早いのですが……』
『多くのワンちゃんと暮らしていたので、競争心があるのでしょうか?!』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・とお話されました。

一人っ子で育った颯斗と多くの仲間と育った虹輝は確かに性格が違います。
颯斗も、もっと早く兄弟を迎えてあげれば良かったと時々話しています。





愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 



11:33  |  [親バカ日誌]愛犬の話  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |