FC2ブログ
2016年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2016'02.07 (Sun)

朝5時45分暗闇の中へ逃走

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

思い出してもドキドキする昨日の朝の出来事です。

毎朝5時半に起きる私たち

朝食の準備をしている間に颯斗君と虹輝君は

チチにおトイレに連れて行ってもらいます。

昨日の朝もまず颯斗君からおトイレに連れて行ってもらい

帰ってきたチチが言いました。

「虹輝がいない」

何を言っているんだろうと呑み込めずにいると走り出したチチ

やっとことの内容が分かり外に飛び出した私

一度外に出たけど真っ暗な中なので見えず懐中電灯を取りに帰り

とっさにフードを手見取り外に出ると

暗がりからヒョコヒョコ歩いて帰ってきた虹輝君

「ショーーーーーキーーーー」

帰ってきた虹輝君にフードを上げながら新しいリードをつけました。

「どこに行ってたのよ~~」

何かいたんだよ
何かいたんだよ

そういえば一度「ギャーギャー」泣き声が聞こえましたが

おトイレに行きたいのだと思ったのです。

なぜ虹輝君がいなくなったのかよーーーく見てみると

金属なので壊れないと思っていましたが

安心してはいけません。
安心してはいけません。

金属部分が壊れたのです。

壊れたもの
壊れたもの

そして壊れた金具は

こんなことに…
こんなことに…

ぶら下がっていました。

「どうして 飛び出したのよ」

ハハの忠告をきちんと聞いている虹輝君

は~~~い
は~~~い

.....と思ったら背を向くて座った虹輝君

マッサージーお願いです。
マッサージーお願いします。


マッサージをしながら 何度も何度も体中を撫でてあげました。

朝5時45分暗闇の中へ逃走

その後朝ご飯を食べながら心臓ドキドキ バクバクでした。


愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 



10:38  |  [親バカ日誌]愛犬の話  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |