FC2ブログ
2018年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2018'01.13 (Sat)

もう写真を写す元気が残っていませんでした。

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

10日から降り始めた雪は昨日も降ったりやんだり
一度積もった雪は解けることなく家の前も道路も雪だらけです。

雨よりはいいのですが、今回の雪は量が多くズボズボはまるので大変です。

長い距離をお散歩する虹輝君がまず先に出かけます。
雪の中を歩いて彼女⇒こちらのところまで行きご挨拶を済ませて帰ってきます。

でも 雪の中が楽しくて簡単には帰りません。

①雪だ~~~!!!!!
雪だ~~~!!!!!

「寒いから もう帰ろう」

②まだ帰りませんよ。
まだ帰りませんよ。

「もう いっぱい遊んだから帰ろうよ」

③これからどうしよう。
これからどうしよう。

どっちに向いていこうか考えている虹輝君
「もういいから帰ろうよ 寒いよ―――」

④もう少し・・・
もう少し…

「もう少しってもういっぱい遊んだでしょう」

⑤嫌です。
嫌です。

「嫌じゃなくて帰ろう」

とりあえず家までの半分の距離を帰ったところでまたストップ

⑥田んぼの中に雪いっぱいだ
田んぼの中に雪いっぱいだ

「田んぼに中には行けないよ」

⑦ここで我慢です。
ここで我慢です。

「とにかく帰ろうよ 颯斗兄ちゃんが待ってるよ」

⑧向こうがいいかな
向こうがいいかな

「向こうにはいかない もう帰ろう」

無理やり引っ張って帰り颯斗君の番です。

⑨とりあえずおしっこします。
とりあえずおしっこします。

颯斗君もおトイレを済ませどんどんずんずん歩き出したのですが
ハハには、もう写真を写す元気が残っていませんでした。

怪我のため介護認定を受けている要介護1のお義父さん(90歳)の話や   
要介護1の実父(86歳)と要介護2のの実母(85歳)の 日々のお話は
こちらでも更新します⇒親バカMの幸せストーリーズ

愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 
10:16  |  [親バカ日誌]愛犬の話  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |