FC2ブログ
2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018'02.04 (Sun)

もしかしたら雪遊びがしたかったのかもしれません。

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

今日は、朝目を覚ますと雪が5cm位積もっていました。
朝のお散歩時間も雪が降り急ぎ足でチチとお散歩を済ませた
颯斗君と虹輝君です。

帰ってきてお家に入った虹輝君ですが、
お決まりのサッシガリガリして外に飛び出しました。

①うっすら雪が積もってます。
うっすら雪が積もっています。

「サッシ開けちゃったの 外に出ちゃったの」

②はい
はい

「どうして出ちゃったのよーー」
「雪積もってて寒いのでお家に入ってよーーー」

③あのね
あのね

何か言いたいことがあるようですが
おトイレも済めせているので分かりません???

④分かってもらえない
分かってもらえない

「分からないよ~おトイレ行ったでしょ」

⑤分かってほしいな~
分かってほしいな~

「まだ 何かしたいことがあるの」

⑥やっぱり無理か…
やっぱり無理か…

「寒いから お願いだからお家に入ってよ~」

⑦僕の気持ちわからないのかな
僕の気持ちわからないのかな~

「分からないよ~ おトイレも済ませお散歩もチチと済ませたでしょ」

⑧あきらめるしかないのかな
あきらめるしかないのかな

「さむいよーーーーーー 中に入ってよ――――」

⑨まだ中には入れません。
まだ中には入りません。

まったく言うことを聞く気配ありません

⑩もう一度お願いします。
もう一度お願いします。

「えええ分かんないよ~~~~」

仕方なくおやつで気を引いてみました。
ちゃっかりお家に入ってきました。

もしかしたら雪遊びがしたかったのかもしれません。

寒いので付き合ってられません。

怪我のため介護認定を受けている要介護1のお義父さん(90歳)の話や   
要介護1の実父(86歳)と要介護2のの実母(85歳)の 日々のお話は
こちらでも更新します⇒親バカMの幸せストーリーズ

愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 



17:33  |  [親バカ日誌]愛犬の話  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.03 (Sat)

カーテンガリガリするのは八つ当たりみたいですね。

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

今日はまた朝目を覚ますと雪が積もっていて朝のお散歩は雪の中
今は降りやんでいるみたいです。

以前お話した虹輝君のおかしな行動おかしな行動
今も続いているのです。

これまでに色々対策を考えて・・・

まず1つ目:夜寝る前に一度おトイレに連れて行くこと
のどが渇いてお水を飲んでいるので寝る前におトイレをさせておくと
朝まで持つのではないかと考えて

続いて2つ目:朝エアコンをタイマー設定していたのですが
朝4時50分に設定していた我が家のエアコンは賢くて
4時50分には部屋が設定の温度になるように20~30分前に室外機が動き出す
その音に反応して起きるのかもしれないと朝5時20分に設定変更

2つの考えが効果ありなのか…
しばらくは朝4時半ころハウスから出てきてずっとその場に座っていた虹輝君
ここ最近は、とりあえず朝5時過ぎまで静かに眠ってくれています。


でも なぜだか夕方4時半頃にも泣く虹輝君
「キャーーーン キャーーーン ギャーギャーギャー」
ちょうどお義父さんの夕食の準備に取り掛かかる頃
「ちょっと待って あと少し」

私の言葉にこの態度

①あ~~~~あ
あ~~~~あ

「ちょっと 待ってよ――― もうすぐだから」
するとコソコソ動き出した虹輝君

②この手があったんだよ
この手があったんだよ

ハウスの中に逃げ込んだのですが何か聞こえてきます。

③へへへ
へへへ

「こらーーー 何してるの~~」

私の叱る声が耳に入った虹輝君

④何にもしてませんよ。
何もしてませんよ。

視線を合わせず平然とした顔してます。
が、ちゃんとカーテン握っている前足見えてますよ~~。

⑤ばれてるんですね。
ばれているんですね。

虹輝君がカーテンガリガリするのは八つ当たりみたいですね。


怪我のため介護認定を受けている要介護1のお義父さん(90歳)の話や   
要介護1の実父(86歳)と要介護2のの実母(85歳)の 日々のお話は
こちらでも更新します⇒親バカMの幸せストーリーズ

愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 



09:36  |  [親バカ日誌]愛犬の話  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.01 (Thu)

大きなチチの手でマッサージをしてもらっていました。

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

ひざ掛けの良さを実感した颯斗君がまだまだ気持ちよさを
実感する時間がありました。

夕方のお散歩もご飯もお豆腐もすべて終わり後は
寝るだけという時間になった午後7時頃

お気に入りになったひざ掛けをかけてもらい
大きなチチの手でマッサージをしてもらっていました。

①う~~~っとり
う~~~っとり

なんとも気持ちよさそうな顔して寝ています。

②気持ちよすぎです。
気持ちよすぎです。

しばらくマッサージをしてもらった後

③では 寝ますね。
では 寝ますね。

もう寝るのかなと思ったら

④その前に
その前に

前足をぺろぺろきれいにしてお休みの準備です。
チチにしっかりひざ掛けをかけてもらい眠りはじめました。

⑤おやすみなさい
おやすみなさい

すっぽりひざ掛けをかぶり眠っている颯斗君

⑥スヤスヤ
スヤスヤ

寝息は聞こえていますが
大丈夫なのか心配になりそっと覗いてみました。

⑦大丈夫ですよ。
大丈夫ですよ。

ちゃんと隙間を作って息してます。

怪我のため介護認定を受けている要介護1のお義父さん(90歳)の話や   
要介護1の実父(86歳)と要介護2のの実母(85歳)の 日々のお話は
こちらでも更新します⇒親バカMの幸せストーリーズ

愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 



18:29  |  [親バカ日誌]愛犬の話  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |