FC2ブログ
2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018'02.04 (Sun)

もしかしたら雪遊びがしたかったのかもしれません。

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

今日は、朝目を覚ますと雪が5cm位積もっていました。
朝のお散歩時間も雪が降り急ぎ足でチチとお散歩を済ませた
颯斗君と虹輝君です。

帰ってきてお家に入った虹輝君ですが、
お決まりのサッシガリガリして外に飛び出しました。

①うっすら雪が積もってます。
うっすら雪が積もっています。

「サッシ開けちゃったの 外に出ちゃったの」

②はい
はい

「どうして出ちゃったのよーー」
「雪積もってて寒いのでお家に入ってよーーー」

③あのね
あのね

何か言いたいことがあるようですが
おトイレも済めせているので分かりません???

④分かってもらえない
分かってもらえない

「分からないよ~おトイレ行ったでしょ」

⑤分かってほしいな~
分かってほしいな~

「まだ 何かしたいことがあるの」

⑥やっぱり無理か…
やっぱり無理か…

「寒いから お願いだからお家に入ってよ~」

⑦僕の気持ちわからないのかな
僕の気持ちわからないのかな~

「分からないよ~ おトイレも済ませお散歩もチチと済ませたでしょ」

⑧あきらめるしかないのかな
あきらめるしかないのかな

「さむいよーーーーーー 中に入ってよ――――」

⑨まだ中には入れません。
まだ中には入りません。

まったく言うことを聞く気配ありません

⑩もう一度お願いします。
もう一度お願いします。

「えええ分かんないよ~~~~」

仕方なくおやつで気を引いてみました。
ちゃっかりお家に入ってきました。

もしかしたら雪遊びがしたかったのかもしれません。

寒いので付き合ってられません。

怪我のため介護認定を受けている要介護1のお義父さん(90歳)の話や   
要介護1の実父(86歳)と要介護2のの実母(85歳)の 日々のお話は
こちらでも更新します⇒親バカMの幸せストーリーズ

愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 
17:33  |  [親バカ日誌]愛犬の話  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |