FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2018'12.15 (Sat)

お利口にお座りして待ってもなんにももらえませんよ

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

夕方のお散歩を済ませた颯斗君と虹輝君
台所でチチがウロウロしているときちんとお座りして
大きな期待を込めて待っています。

①まってま~~す。
まってま~~す。

私が写真を写しながら呼びかけても見向きもしません。

②まだなんでしょうか!?
まだなんでしょうか!?

ただただ ひたすら待っている2匹ですが

③もらえないのでしょうか
もらえないのでしょうか

虹輝君 期待薄だと言うことが分かってきたのか動き出しました。

④ずっと待っているんですけどね
ずっと待っているんですけどね

やはり 虹輝君が察したように何にももらえませんでした。

お利口にお座りして待ってもなんにももらえませんよ

********************************
今月 12月10日に無事90歳になったお義父さん

まだまだ完全復活とは言えず寝ていることが多いです。
11日には 居宅介護と包括支援センターとディサービスの方
3人が来られ色々話を聞き昨日14日(金曜日)から
ディサービスを使えるようにしていただきました。

午前8時50分位に迎えに来ていただき無事送り出し
すぐに実母の病院のお供に実家へ行きました。

この日の病院は待つことが少ないのでお昼前には実家に戻り
お昼ご飯を一緒に食べて午後1時半くらいには帰宅できました。

それからお義父さんが返ってくる午後4時45分位まで
颯斗君と虹輝君とゆっくりした時間を過ごしました。

お義父さんがいて忙しいわけではないのですが
「1人でお風呂はいちゃだめよ」と言ってあるのに
お風呂に電気がついているので行ってみると
スリッパでお風呂場に入りシャワーがジャージャー
「どうするの?」と聞けばお風呂に入ると…

突然不思議な行動を起こしたり言っていることができなかったり
常に気持ちが落ち着かない日々でしたが昨日はゆっくりした時間を
過ごしたおかげで少しイライラも消えたような気がします。


怪我のため介護認定を受けている要介護1のお義父さん(90歳)の話や   
要介護1の実父(86歳)と要介護2のの実母(84歳)の 日々のお話は
こちらでも更新します⇒親バカMの幸せストーリーズ

愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 



12:24  |  [親バカ日誌]愛犬の話  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |