FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2019'10.07 (Mon)

怖そうな顔してますが意外と神経質で小心者なんです。

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

昨日の夕方のお散歩を済ませ夕食も済ませお豆腐も食べて
気持ちよさそうに眠りについた虹輝君

寝てたのですが…
寝てたのですが…

突然夜中の1時少し前から鳴きだしました「ギャーギャー
おトイレに行きたい時の鳴き方ではなく
なんだかちょっと怒っているような鳴き方でした。

この前、虹輝君が朝早くから泣かなくなったと書きましたが
あまりにしつこく鳴くので様子を見に外に出ました。

リードを握り連れ出すと土手沿いをキョロキョロ ウロウロ
チチも目を覚まして出てくるのを待っていた虹輝君

おしっこをする様子はなく立ち止まって動きません。
チチがリードを握り虹輝君の動く通りに動いてみましたが

特になにもありません。

もう何もないから帰ろうと引っ張ると川の中をじっと見つめる虹輝君
すぐにライトを持ってきて照らしてみましたが何もなく

もう帰ろうとすると聞こえてきたのです。

「フン フン」と言うか激しい鼻息が
もう一度川の中をあちらこちら照らしてみるといました

いました イノシシが

川の中の土の部分にいるミミズを掘り起こしに来たみたいです。
でも、私たちに気づき一目散に川の中を走り山の方に帰っていきました。

もうイノシシがいなくなったのでこれで寝るだろうと思ったのですが
虹輝君の訴えはおさまりませんでした。

「ギャーギャー」今度は何???

もう一度連れ出すとオシッコ&ウンチでした。
これでもう大丈夫と思ったのですが

一度目を覚ました虹輝君寝ません。

鳴き声聞こえてうるさいので颯斗君がいる土間に急きょ移動です。
すると今度は颯斗君が泣き出しました「ワンワン オシッコに行きたい」

颯斗君をオシッコに連れて行きベッドに戻ったのは午前3時40分頃でした。

虹輝君は土間での生活が嫌いで外生活になったので
ずっとお座りしたまま朝を迎えたと思います。(たぶん)

虹輝君は 怖そうな顔してますが意外と神経質で小心者なんです。

怪我のため介護認定を受けている要介護1のお義父さん(90歳)の話や   
要介護1の実父(86歳)と要介護2のの実母(84歳)の 日々のお話は
こちらでも更新します⇒親バカMの幸せストーリーズ

愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 



11:37  |  [親バカ日誌]愛犬の話  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |