FC2ブログ

カワイイ愛犬☆親バカ日誌

親バカ飼い主はシニアになった愛犬と親の介護に奮闘中

Top Page › 愛犬の話 › 以前にも起こったことがある悲劇のその後
2016-03-28 (Mon) 10:17

以前にも起こったことがある悲劇のその後

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

今日は朝からいいお天気になりましたが

まだまだ寒いです。

25日夕方 急いで病院に行った颯斗君

先生がお尻を見るなり

「ここまでになるまでが痛かったでしょう」って


でもそれまで 

お尻をなめたり

食欲がなかったり 

お散歩に行かないと拒否したりすることもなく

ただ 数日前 

朝から気持ちよさそうに眠っていた颯斗君

①ちょっと休みます。
ちょっと休みます。

もしかしたら 夜眠れなかったのでしょうか!?

もしかしたら 痛みに耐えていたのでしょうか!?

病院に行く日の朝もダラダラと・・・

②なんだかね~~!!
なんだかね~!!

この時もまだ お尻をなめることはなかったのですが

③動きたくない気分です。
動きたくない気分です。

午後から頻繁にお尻をなめるようになり変だと思って

確認してやっと症状に気が付いたのです。

以前は突然こんな症状が起こり慌てましたが今回は慌てることなく病院へ

お尻の毛をバリカンでかられ少し恥ずかしい格好です。

前足に注射をされ飲み薬もらって帰り

しばらく様子見でしたが傷口もなおり食欲もあり

あれからずっと元気に歩き回りお散歩も欠かすことなく過ごしました。

なかなか写真を写させてくれませんでしたが

④よくなってきました。
よくなってきました。

以前にも起こったことがある悲劇のその後

これで 一安心です。


関連記事
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

最終更新日 : 2016-03-28

* by hako
やはり、以前と同じ…だったのですね?
少々の痛みがあっても、人間のように訴えたりしないので
そこのところが厄介ですよね。
颯斗くん、ガマンしていたのでしょうね。
注射と薬のお陰で、良くなってきているようで安心しました。

hakoさんへ * by ad(エディー)
時折ぐっすり眠っていて大丈夫かなと思いましたが
傷もあっという間に治り食欲も元気も変わらず
本当に痛くないのって心配になりました。
でも 大丈夫みたいです。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

やはり、以前と同じ…だったのですね?
少々の痛みがあっても、人間のように訴えたりしないので
そこのところが厄介ですよね。
颯斗くん、ガマンしていたのでしょうね。
注射と薬のお陰で、良くなってきているようで安心しました。
2016-03-28-17:05hako [ 返信 * 編集 ]

hakoさんへ

時折ぐっすり眠っていて大丈夫かなと思いましたが
傷もあっという間に治り食欲も元気も変わらず
本当に痛くないのって心配になりました。
でも 大丈夫みたいです。
2016-03-30-10:37ad(エディー) [ 返信 * 編集 ]