FC2ブログ

カワイイ愛犬☆親バカ日誌

親バカ飼い主はシニアになった愛犬と親の介護に奮闘中

Top Page › adのつぶやき › キャーもしかして母が認知症になったの
2017-02-01 (Wed) 13:05

キャーもしかして母が認知症になったの

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

今日は雨が降りそうで降らず気温も少し下がり

なんだか怪しいお天気になっています。

あっという間に1月が終わり2月です。

颯斗君と虹輝君と少しほっとした時間を過ごしています。

先月1月26日は、ばあばの病院の日

お正月にじいじに会いに行けなかったので

1ヶ月ぶりくらいに2匹を乗せて行こうと楽しみにしていた

2日前に弟からメールが届きました。

「ばあば(母)が1月16日頃から認知症で毎日大変」

そんなメールでしたが

母はまだ認知症と言われてはいません。

びっくりしたよ―――
びっくりしたよ――――

「26日に病院でCT検査することになっているから・・・」

病院に行く当日

話を聞くと確かにこれって認知症と思える行動でした。

キャーもしかして母が認知症になったの

~と思ったのですが

病院で検査したところ2年前よりは

年相応に衰えてはいますが特に脳に異常はありません。

急激なストレスによる一時的なものでしょう

~と言う診察結果でした。

よかったね。
よかったね。

確かに15日 母の小学校の同級生が火事で亡くなったり

その他にも1~2個気になることがありました。

症状は…

①小学校の同級生が自動車学校に行こうと迎えに来る
②病院に行く日でもないのに迎えに来るからと外に出る
③誰もいないのに2階にお客さんが来ている
④お客さんが来るからと朝早くにお茶の準備がしてある
⑤おトイレが間に合わず2度失敗する

これらの症状を見ると絶対に誰もが思うでしょう。

母も82歳いつどうなってもおかしくないと年なのですが

一時的なものだと言われホッとしました。

よかったです。

関連記事
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

最終更新日 : 2017-02-01

* by hako
adさん…最初はさぞビックリされたことでしょう。
認知症と思われるような症状があると、心配になりますものね。
でも、異常なしとの診断に胸を撫で下ろされたことと思います。
認知機能が一時的に低下することもあるのですね。
しばらくは、気をつけて見て差し上げてくださいね。

hakoさんへ * by ad(エディー)
びっくりしましたがとりあえず・・・
でもあれからも時々おかしなことを言っているようです。
弟が側にいるのでまだ安心なのですが
脳の異常に表れなくても症状はありますね。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

adさん…最初はさぞビックリされたことでしょう。
認知症と思われるような症状があると、心配になりますものね。
でも、異常なしとの診断に胸を撫で下ろされたことと思います。
認知機能が一時的に低下することもあるのですね。
しばらくは、気をつけて見て差し上げてくださいね。
2017-02-08-17:58hako [ 返信 * 編集 ]

hakoさんへ

びっくりしましたがとりあえず・・・
でもあれからも時々おかしなことを言っているようです。
弟が側にいるのでまだ安心なのですが
脳の異常に表れなくても症状はありますね。
2017-02-13-17:59ad(エディー) [ 返信 * 編集 ]