2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017'07.20 (Thu)

年には勝てないね

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

昨日は我が家の愛犬たちが好きなばあばの病院の日でした。
我が家の愛犬・颯斗君が10歳になり
ついにシニア世代へ突入し緑内障になりました。

ばあば(実母)も82歳になり今年の初めからだんだんと
認知症のような症状が出るようになってきました。

そして今月7日病院でおトイレ失敗でズボンが濡れました。
最初は下着をきちんとおろしていなかったから...
詳しく聞きはじめると検尿用のコップに入ったおしっこがこぼれたから...
聞くたびに話はコロコロ変わっていきなんだか怪しい!!!!

その日からおトイレに失敗する回数が増え
どうすることもできなくなってきたので急いで介護認定を受け
8月からディサービスを利用することになりました。

年には勝てないね
年には勝てないね

今年初めにおかしのことを言いはじめ今でも時々おかしなことを
昨日病院に行くために迎えに行くと
「今日は学校休んだの… 終わったらまた学校に行くの・・・」

その前にじいじ(実父)に言ったそうです。
「私が初めてくるから迷ったらいけないので表まで迎えに行ってあげて」
どんどん母が壊れていくようで戸惑いと寂しさを感じます。


関連記事
愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ  blogramのブログランキング



15:35  |  [ad(エディ-)]つぶやき  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

adさんのお母さまが介護認定を受けられたのですね。
「どんどん壊れていくようで…」と書いておられるadさんのお気持ちが
痛いくらいわかる気がします。

私の母が認知症になってから2年ちょっとが過ぎました。
その間、つくづく感じ・思ったのが、周囲の接し方によって
本人の状態が、かなり違ってくるというこということでした。

「ん?」と思うようなことを話されたり、しようとされたりする時に
ついつい否定したり言い聞かせたりしたくなりますよね。
そんな時は、それに合わせながら穏やかに接してあげることで
お母さまも安心されると思います。

デイサービスや訪問サービスを最大限に利用しつつ
どうか、お一人で抱え込まれませんように。
hako | 2017年07月23日(日) 13:57 | URL | コメント編集

★hakoさんへ

否定しないで話を合わせることに努めていますが
どこの角度からくるのか不意を突かれ「???」
「うん今日は休みだよ」って話を合わせながら
どうなっていくんだろうと考えてしまいます。

幸い実父と弟が側にいて、おトイレを失敗すると母の汚れた体は
弟が洗ってあげ洗濯物は実父が洗ってくれて頭が下がります。
これからはデイサービスなどを利用して少し楽してほしいです。
ad(エディー) | 2017年07月23日(日) 15:08 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adpretty.blog41.fc2.com/tb.php/1974-4f1d16a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |