FC2ブログ

カワイイ愛犬☆親バカ日誌

親バカ飼い主はシニアになった愛犬と親の介護に奮闘中

Top Page › 愛犬の話 › 雷がおさまった頃やっと眠りについたようです。
2018-06-29 (Fri) 13:56

雷がおさまった頃やっと眠りについたようです。

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

昨日の夜から雨がひどくなり午前1時少し前から
颯斗君の足音と荒くなった息づかいが聞こえてきました。

そして 泣き声が・・・

①怖いよ~
怖いよ~

颯斗君の大嫌いな雷がなりはじめたのです。

②また聞こえる
また聞こえる

ガタガタ震えないが息づかいがますます荒くなり
側で撫ぜてあげても落ち着きません。

③怖いよーーー
怖いよーーー

口を開けてハアー ハアー ハアー よだれがたタラタラ

④ブルブル ブルブル
ブルブル ブルブル

震えも止まりません。

⑤どうしたらいいの~
どうしたらいいの~

颯斗君の側で撫ぜてあげているとハウスの中にいた虹輝君が
ノコノコ出てきて「僕も撫ぜて下さい」と言いたそうに後ろ向きに座りました。

ちょっとだけナゼナゼ
するとその場にゴロ~~ンと寝転がった虹輝君

僕も
僕も

「虹輝君どうしたの」

ここで寝ます。
ここで寝ます。

雷は平気な虹輝君ですが側にいたいと思ったのでしょう。

おやすみなさい
おやすみなさい

颯斗君のガタガタ ブルブルは午前2時頃まで続き
雷がおさまった頃やっと眠りについたようです。

関連記事
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

最終更新日 : 2018-06-29

Comment







非公開コメント