FC2ブログ

カワイイ愛犬☆親バカ日誌

親バカ飼い主はシニアになった愛犬と親の介護に奮闘中

Top Page › 愛犬の話 › 自分のことをかまってもらえるまでチチにくっついていました。
2018-08-12 (Sun) 08:42

自分のことをかまってもらえるまでチチにくっついていました。

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

夕方のお散歩も済ませ ご飯も済ませ お豆腐も済ませ
颯斗君と虹輝君は気持ちよさそうにごろ~~んと寝転がっていたのですが

突然 動き出した颯斗君に虹輝君が鼻の上にシワをよせて
「ギャギャギャギャギャ」怒りだしました。

突然のことで怯えた颯斗君と虹輝君の間にチチが割り込み
颯斗君に優しい言葉をかけていると
虹輝君が背を向けチチにくっつくように座りました。

①僕もお願いします。
僕もお願いします。

その様子がおかしくて思わず笑ってしまったハハです(笑)
「虹輝君が悪いんだからね ダメだよ」

②僕悪くないんだけど…
僕悪くないんだけど…

「悪いでしょ 怒ったでしょ」
いつまでたってもかまってもらえない虹輝君

③ええ僕が悪いの!?
ええ僕が悪いの!?

虹輝君 まったく反省せず
自分のことをかまってもらえるまでチチにくっついていました。


関連記事
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

最終更新日 : 2018-08-12

Comment







非公開コメント