FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018'08.26 (Sun)

初対面でこんなに心惹かれたのはなぜなんでしょう。

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

今日は、チチの姉の息子夫婦と娘(生後10ヶ月)が会いに来てくれました。
颯斗君はお家の中で… 虹輝君はお散歩から帰ってきてのご対面

ご対面したとたん「キャーーーキャーーー キャーー」泣きだした虹輝君
怒っている泣き方でも嫌だと言う泣き方でもなく

明らかに気に入ったよ~~って言っているような泣き方でした。
あまりに突然の不思議な反応にカメラを取り出す暇もなく一同唖然

少しでも側に行きたいと言っているように一歩踏み出して
何か言っていた虹輝君です。

近づきたいよ~
近づきたいよ~(昔の写真です)

しばらくすると虹輝君の犬語に答えるように赤ちゃん語で話はじめ
心が通じ合っているような2人でした(笑)

少し涼んだ後、お墓参りをしたいと外に出ると
すぐに虹輝君がサッシを開け外に出たいと騒ぎだしました。

後を追うようにお墓についていきお墓の側につながれた虹輝君
側に近づきたくてたまりません。

もっと近くにきて~
もっと近くにきて~

お父さんも面白がって近づこうとすると足をなめそうな勢いです。

気になるんだよーー
気になるんだよーー

お参り済ませて帰ろうとしても後ろが気になってなかなか
前に進まない虹輝君でした。

帰りたくないよ~
帰りたくないよ~

お家に帰ってからまた少し涼んで帰ることになり
水分補給をして外に出ると虹輝君も外に出たそうにしていました。

初対面でこんなに心惹かれたのはなぜなんでしょう。

颯斗君は赤ちゃんのことが認識できず大好きなチチの姉に甘えていました。

関連記事
怪我のため介護認定を受けている要介護1のお義父さん(90歳)の話や   
要介護1の実父(86歳)と要介護2のの実母(84歳)の 日々のお話は
こちらでも更新します⇒親バカMの幸せストーリーズ

愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 



18:40  |  [親バカ日誌]愛犬の話  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

あらあら、小さな訪問者があったのですね。
興味津々な虹輝くんの様子に、思わず笑っちゃいました。
もっと近くでクンクンして、あわよくばペロリンしたかったのかも。(笑)
仲良くできそうな予感がしますね~。
hako | 2018年08月29日(水) 15:30 | URL | コメント編集

★hakoさんへ

本当に初めての顔合わせなのにずっとクンクン
クンクン言い続けついていきたいとサッシをガリガリ
お父さんが面白がって虹輝に近づけていましたが
もっと近づくとペロペロなめてしまいそうな感じでした。
ad(エディー) | 2018年09月04日(火) 17:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adpretty.blog41.fc2.com/tb.php/2204-1f501396

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |