FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019'04.30 (Tue)

色々あってだんだんと一緒にお出かけする機会も少なくなってきます。

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

今日はチチが午前中お仕事に出かけお義父さんはいつも通り
月曜日から金曜日までデイサービスなので
ハハと颯斗君と虹輝君と3人でのんびりお留守番です。

昨日は少し肌寒い日になりましたが
チチとハハと颯斗君と虹輝君とドライブに出かけました。

窓から顔を出して風を切りながらのドライブが大好きな颯斗君
以前はちょっと疲れたら休憩してまた外を眺めるドライブでしたが

昨日は休憩ではなくほとんどこのあご乗せスタイルで
休憩しながらドライブは楽しんでいたようです。

2015年の颯斗君
2015年の颯斗君


虹輝君は立ったり座ったり落ち着かない様子ではありましたが
時折颯斗兄ちゃんに合わせるようにあご乗せスタイルで寄り添っていました。

2017年の虹輝君
2017年の虹輝君

(写真は過去を振り返り使いまわしです)

これからは颯斗君の体のことお義父さんのこと実母のこと実父のことなど
色々あってだんだんと一緒にお出かけする機会も少なくなってきます。

*****************************
お義父さんはゴールデンウイーク中も月曜日から金曜日まで
デイサービスに行くので助かっていますが土日が来るのが怖くなっています。

27日の土曜日の午前中も出たり入ったりを繰り返すお義父さん
(見て見ぬふりして犬のように耳だけで色々感知しながらの見守り)

28日の日曜日は午前中パジャマのまま外に出てお散歩
そして、一人で橙をとってきて部屋で5~6個食べていました。
パジャマも汚れていたので着替えをしてもらい
このまま日曜日は終わると思っていた午後7時頃のことです。

お風呂に入ろうとしてお義父さんの部屋まえを通ると
部屋から外に出る出入り口の戸が開いていました。

部屋をのぞいてみるともぬけの殻だったので外に出て待っていると
パジャマに長靴でのっそのっそ帰ってきていました。

今月15日以降ほとんど何も言わずグッと我慢していましたが
流石に午後7時の散歩はダメと思い叱るとお義父さんが言いました。

義父「少しは運動しないと」
ハハ「は~~~ぁ こんな時間に出歩くと徘徊と思われるよ」
義父「無言」

午前中パジャマ姿で散歩してたのにまたパジャマのまま抜け出して

私の怒り 頂点まで・・・

お義父さんのこんな事件が起こった28日日曜日の朝7時前
我が家ではもう一つの事件が起こっていたのです。

朝早くから誰かが我が家にやってきました。

チチが「あああ上がりんさい」と言っているけどハハは今着替え中
「なに! なに! 誰? 誰?」と聞くと実父だと言いました。

「ええなんで ここにいるの どうしたの???」

弟と一緒に暮らしている実父と実母ですが
実母が入院中で連休明けには実母のことでバタバタ忙しくなるから
ちょっと気分転換に日曜日には帰ると言って1泊で出かけた弟が
土曜日に帰ってこないと心細くなり捜しはじめた実父です。

きっと私の所にきているのだろうと思い電話をしようと思ったが
電話番号が分からず実家から15分位の私の家にタクシーで来たのです。

でも、ここにいないことが分かり早く帰って家にいないと
弟が返ってきたら叱られるから送ってほしいとそわそわする実父

弟には決して言うなといっていましたが
とりあえず連絡して早めに帰ってきてもらいました。

弟は私から聞いたことを言ったほうがいいと言いましたが
私は今問いただしても責めることになるから
知らんかをしてしばらく様子を見たほうがいいと言い
とりあえず何も聞かずいつもの生活をしている実父と弟です。

気になっていた実父の事が現実となってきました。
叱られることよりも寂しさでパニックになったのでしょう。

関連記事
愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 



11:09  |  [ad(エディ-)]つぶやき  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

動く車の中で立っているのは、バランス感覚や筋力を必要とするので
こうして、あご乗せスタイルで過ごしてくれるほうが安心ですね。
あら、虹輝くんも颯斗くんに合わせてくれていたのね。(笑)

お義父さまの独りでのお出掛けは、相変わらず続いているのですね。
「少しは運動しないと」との言葉にも一理あるけれど
今までのこともあるし、やはり心配になってしまいますよね。

さて、ご実家のお父さま…お母さまのご入院もあったりして
気持ちが混乱しておられるのかもしれませんね。
年齢を重ねてからの変わった出来事や環境の変化は
私たちが思う以上に、心身に堪えるのだと思います。

adさんが書いておられるように、問い質したりすることは
決して良い方へは向かないような気がします。
お義父さまのこと、お父さまのこと、お母さまのこと
いろいろ抱えておられて本当に大変だと思いますが
ひとつずつ、望ましい方へと向かうよう祈っています。
hako | 2019年05月06日(月) 13:43 | URL | コメント編集

★hakoさんへ

颯斗は立っていることは辛いようですが
ドライブは楽しいみたいでよかったと思っています。

お義父さんの気持ちも分からないわけではないのですが
何か起こったときにはまた一から心配することになり
やっと少し今までの生活が戻ってきたと思っているのにと思います。

実父の気持ちもまた分かる気はしますが
弟も大丈夫だと思っていた矢先だったので
こちらとしては色々複雑です。
ad(エディー) | 2019年05月11日(土) 15:45 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adpretty.blog41.fc2.com/tb.php/2301-ebff4032

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |