FC2ブログ

カワイイ愛犬☆親バカ日誌

親バカ飼い主はシニアになった愛犬と親の介護に奮闘中

Top Page › adのつぶやき › やっと分かったその事実は施設に入っていると言うことでした。
2020-01-01 (Wed) 09:07

やっと分かったその事実は施設に入っていると言うことでした。

新年門松 あけましておめでとうございます。

夕べは久々にゆっくりカラオケ紅白歌合戦を見ました。音譜

主人はほとんどテレビテレビは見ず午後11過ぎまで仮眠をとり
犬黒・虹輝君と初詣に行きました。拍手

午後1145分頃に歩いて出かけ午前0時30分頃に帰ってきて
しばらくテレビを見て眠りについた主人です。

私は帰ってきたことを確認しお休みなさいぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅ

今朝はいつも通り午前5時過ぎに起きてお義父さんと3人で
お雑煮を食べ午前8時頃までゆっくり過ごし

午前9時頃時計今年初の地域一周のお散歩をしました。あしあとあしあとあしあと

今日は特別予定がなかったのでゆっくりしていると

車が止まった音が聞こえお義父さんの長女(主人の上の姉)と子供と孫

そして、次女(主人の下の姉)が訪ねてきました。

バタバタしている中

お義父さんが長女に話していました。
お前(長女)の同級生のお母さんがわしが行く施設に住み込みでいる

住み込み!?!?!?

働いている~の もうかなりのいい歳だから そんなわけはないびっくり

何言っているんだろうと思いながらしばらく考えた私たち

やっと分かったその事実は施設に入っていると言うことでした。
爆  笑爆  笑爆  笑爆  笑

今年の初笑いでした。

関連記事
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

最終更新日 : 2021-01-04

Comment







非公開コメント