FC2ブログ

カワイイ愛犬☆親バカ日誌

親バカ飼い主はシニアになった愛犬と親の介護に奮闘中

Top Page › 介護者のつぶやき › 「うん」と言う返事を何回か聞きましたが また同じことを繰り返すのです。
2020-02-13 (Thu) 15:06

「うん」と言う返事を何回か聞きましたが また同じことを繰り返すのです。

2月10日にショートステイから帰ってきて
ちょっとした細かいおかしな行動はあったお義父さん

それくらいは大目に見ましたが

以前は認知機能・判断機能が劣っていると言われましたが
去年10月の認定更新でかかりつけの内科の先生が
軽度の認知症と判断されているので・・・

色々あるのは認知症だからと自分にいい聞かせて
笑って過ごしていましたが

12日のことです。
この日はデイサービスの日でした。

お迎えの時間は前9時5分
いつもなら20分~30分くらい前には外に出て待っている
お義父さんが出ていません。びっくり

午前8時55分位にお義父さんとマスクの話をして
そのうち出てくるだろうと思って待っていても出てきません。

するとデイサービスのお迎えの車がきました。

「お義父さん お義父さん」
いくら呼んでも返事がありません。
部屋にいってみると部屋にいません。

デイサービスの職員さんさと一緒に家の周りを
お義父さんと呼びながら探しましたが

返事なし(わずか10分くらいの間です)叫び

ふっと見ると国道を渡った向こう側から帰ってきていました。
スリッパで車の多い時間帯に渡ったようです。

帰ってきてお義父さんが言いました。

「ちったあ監督にいかにゃーあな~」

国道を渡ったお墓のある場所には我が家の田んぼがあり
田んぼはア〇リさんにお願いして作ってもらっていて

そろそろ田植えの準備に動き出している
お兄さんたちが気になったようです。

部屋から直接外に出られることを大目に見ていましたが
(かわいそうかなと思っていましたが)

そんなことは言っていられずプンプンパンチ!

以前外に出るドアノブが壊れてドアを取り換えたのですが
壊れたドアをもう一度取り付けて外に出られないように出入り口封鎖しました。



そして、夕方ご飯の時に言いました。

田んぼはお兄さんたちにお願いしているので
お義父さんが監督に行かなくてもきちんとやって
もらえるから大丈夫よ

部屋から抜け出していたら迎えに来てもらった
デイサービスの職員さんに探してもらわないといけないし

田んぼの周りに行ってお義父さんが怪我でもしたら
お兄さんたちにも迷惑がかかるし


お義父さんは賢い人だから人に迷惑を
かけちゃいけないこと分かるよね



お義父さんは「うん」と返事をしましたが

「うん」と言う返事を何回か聞きましたが

また同じことを繰り返すのです。

関連記事
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 

最終更新日 : 2020-02-13

Comment







非公開コメント