FC2ブログ

カワイイ愛犬☆親バカ日誌

親バカ飼い主はシニアになった愛犬と親の介護に奮闘中

Top Page › adのつぶやき › これからのことを相談しようと思っていた矢先でショックです。
2020-04-10 (Fri) 10:22

これからのことを相談しようと思っていた矢先でショックです。

昨日ちょっと用があって居宅介護支援事業所を訪ねると
担当だった相談員(ケアマネ)さんが

社会福祉協議会が運営する養護老人ホームに移動になっていました。
知らずに訪ねたのでショックですガックリあせるあせるあせる

社会福祉協議会の管轄に居宅介護支援事業所・デイサービス
養護老人ホーム・特別養護老人ホームがあります

その中での移動はあるようです。

今月の訪問日16日に新しく担当される方と
一緒に訪問されるようですが…

担当になってもらいわずか1年4ヶ月

3月の訪問の時 たぶん移動はないと思う.....と
言っていましたが移動がありました。叫びガーン

これからのことを相談しようと思っていた矢先でショックです。

今度担当になる方はショートステイでお世話になっている
施設でケアマネをしていた方で

お義父さんにも何度も会っていてよく知っている方
....だと聞いて少しはホッとしています。ほっこり

関連記事
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

最終更新日 : 2021-01-04

* by hako
お世話になっていたケアマネさんが変わられるとなると
介護している家族としては、ちょっと不安になりますよね。
でも、これまでにも何度も顔を合わせておられる方で
全くの白紙から…ではなくて、本当によかったですね。

結局は人と人とのことですから、相性もあると思います。
新しい方が、adさんにとって相談しやすい方でありますように。

hakoさんへ * by ad
今度の方には色々前に進める相談が
できることを期待したいと思っています。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

お世話になっていたケアマネさんが変わられるとなると
介護している家族としては、ちょっと不安になりますよね。
でも、これまでにも何度も顔を合わせておられる方で
全くの白紙から…ではなくて、本当によかったですね。

結局は人と人とのことですから、相性もあると思います。
新しい方が、adさんにとって相談しやすい方でありますように。
2020-04-12-16:29hako [ 返信 * 編集 ]

hakoさんへ

今度の方には色々前に進める相談が
できることを期待したいと思っています。
2020-04-13-08:24ad [ 返信 * 編集 ]