FC2ブログ

カワイイ愛犬☆親バカ日誌

親バカ飼い主はシニアになった愛犬と親の介護に奮闘中

Top Page › adのつぶやき › 家にいる日も珈琲を飲まないことになったのです。
2020-08-13 (Thu) 13:11

家にいる日も珈琲を飲まないことになったのです。

今日はデイサービスお休みのお義父さん

午前5時過ぎに一緒に朝ご飯を食べてから午前9時頃まで

布団に入り寝てたようです。おじいちゃんぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅ

いつもなら午前10時頃に珈琲をあげるのですが

以前から体重が増えたことを気にしていたお義父さん

叫びあせる叫びあせる叫びあせる叫びあせる叫びあせる

先月末の検診の時に体重増を相談しました。

でもここ10年そんなに大幅に変化がないので

これくらいは大丈夫です~と言われました。

だから 気にしなくて大丈夫だよって言ったのに

デイサービスで毎日 毎日体重をはかってもらうお義父さん

はかってもらうのはいいのですがOK

それを手帳や紙に書いて帰るんです。びっくり

書くためには筆記用具が必要です。

筆記用具をズボンのポケットに入れて行くお義父さん

でも、ズボンのポケットに入れていたら

転んだ時危ないよ、、、と何度か言いましたが

なかなか聞き入れず

見つけた筆記用具を隠す またどこからか探して持っていく

また隠す そんな日々が続きギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザ

昨日は数字をメモ用紙に書いて帰ってきました。メモ

私に対する嫌がらせ~みたいな気持ちにもなります。パンチ!ムキー

........で 昨日もう一度言いました。

私「体重は気にしなくて大丈夫だからメモしなくても…」
私「メモして帰ってどうするの!?
私「ダイエットでもするの!?

義父「うん ダイエットする!!

私「何キロやせるの 協力するよ」
義父「看護婦さん まだ痩せなくていい」って

私「・・・ 痩せないの」

確かに身長からすれば大幅に体重オオバ―です。ガーン

気になるようなので食事の量を少し減らすことにしました。

そして、珈琲コーヒー

お義父さんは珈琲に砂糖もミルクも入れる派

家にいる時はもちろん

ショートステイに行っている間も飲んでいます。

最初にショートステイに行った時

珈琲が飲みたいと言われたので出しましたが

今度からは持ってきてください…と

あれから1年以上 月に14日

一日2杯飲めるように全部入ったスティックのカフェラテを

持ってっているお義父さんOK

検診の時、「珈琲だけは飲ませて下さい」と言っていましたがお願い

そんなに体重が気になるなら

甘い珈琲もやめることになるよって言ったら

やめるといったお義父さん

家にいる日も珈琲を飲まないことになったのです。

関連記事
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

最終更新日 : 2021-01-04

Comment







非公開コメント