FC2ブログ

カワイイ愛犬☆親バカ日誌

親バカ飼い主はシニアになった愛犬と親の介護に奮闘中

Top Page › 愛犬の話 › シニアになってきた2匹の要望に応えるのもなかなか大変です。
2020-09-15 (Tue) 10:42

シニアになってきた2匹の要望に応えるのもなかなか大変です。

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

今朝は午前6時前からなんだか落ち着かない虹輝君

一度おトイレに連れ出したのですが

帰ってからも落ち着かずハウスの後ろの方でお座りしていました。


午前6時半を過ぎた頃からチチが仕事に出かける準備をはじめ

バタバタ動き出すと入りごちの方を見てお座りして待っています。

①ここから出てくるんです。
ここから出てくるんですね。

「虹輝君 どうしたの~!?」

いくら呼び掛けても目を合わせない虹輝君

②無視します。
無視します。

黙って様子をみていると入り口に向かって座っています。

③早く出てきてください。
早く出てきてください。

必死に念力をおくっていますが誰も出てきません。

④出てきませんね~!!
出てきませんね~!!

「虹輝君 だれも出てこないね」

声をかけると視線を合わせない虹輝君

⑤念力使います。
念力使います。

一生懸命誰か出てきてほしいと願っていた虹輝君ですが

願いはかないませんでした。

チチを7時過ぎに送り出し虹輝君を連れ出すとオシッコを少しして

帰ろうとすると違う方向に引っ張る虹輝君

気候もちょうどよくなってきて歩き回りたい気分なのかもしれません。


でも そのお散歩には朝の忙しい時間

付き合ってあげることはできません。



無理やり連れ戻し颯斗君のオシッコの時間です。

こちらも厄介で…


ハウスのある土間からコンクリの敷居をまたいで外に簡単に出てくれません。

無理やりリードを引けば座り込んで動きません。

リードを緩め颯斗君のタイミングで立ち上がって歩き出すまで

ただ ただ じっと待ちます。

待つことと3分 

やっと外に出ても歩きだそうとせず引っ張ると座り込んでしまいます。

またも リードを緩め動き出すまで待ちます。

とにかく歩かせようと引っ張ると断固として動かないとお尻で踏ん張ります。


やっと道路までの半分のところまで動いたと思えばまた止まり

オシッコをする場所までたどり着くまでの時間13分


やっとたどり着いてもすぐにはオシッコをせずキョロキョロ

あたりを見回したり歩き回ったりオシッコを済ませるまで20分もかかり

オシッコを済ませたらすぐに💩でした。


シニアになってきた2匹の要望に応えるのもなかなか大変です。


関連記事
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

最終更新日 : 2020-09-15

Comment







非公開コメント