fc2ブログ

カワイイ愛犬☆親バカ日誌

親バカ飼い主はシニアになった愛犬と親の介護に奮闘中

Top Page › 日々の出来事 › 私たちの日々の楽しみだと思って過ごします。
2021-04-11 (Sun) 10:20

私たちの日々の楽しみだと思って過ごします。

昨日まで午前3時4時にギャーギャー鳴いていた虹輝君

今朝はなぜかいつもの時間まで鳴くこともなく

気が付けば私はいつもの時間より寝坊して目が覚め目

飛び起きたのは午前5時18分でした。びっくりあせる

鳴かなかったのはいいのですが…

💩失敗していました。ガックリガーン


これも年齢的なもの

だって今年8月で14歳になるんですから

大目に見ましょう。OKおねがい

まだまだ食欲があり元気ですから

私たちの日々の楽しみだと思って過ごします。


でも 颯斗君はほとんど失敗しませんでした。

旅立ちが近づいていた12月になり時々失敗するようになり

最後の最後12月30日に失敗してきれいにしてあげた後にすっと旅立ちました。

颯斗君は本当にきれい好きで賢いワンちゃんでした。



もう季節は春 春なの!?!?!?!?って思うほど朝は寒いです。

でも お部屋の中だけは


今回の花です。

主人が春って感じの花だね~って言いました。合格

関連記事

 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


愛犬◆MIX・颯斗(ハヤト)と黒柴・虹輝(ショウキ)赤柴・亘汰(カンタ)

最終更新日 : 2021-04-11

No Subject * by 茶チャママ
十四才になる茶チャは食が細くなって><
まあ大型犬の部類に入りますから><
急激にお迎えが来ると聞きますが少しでも側に居て欲しいですね

茶チャママさんへ * by ad
十四歳が一つの節目のようです
皆さんそう言っていました。

急激にお迎えがくることは実感しました。
でも潔い最後だと思ってあげることにしました。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No Subject

十四才になる茶チャは食が細くなって><
まあ大型犬の部類に入りますから><
急激にお迎えが来ると聞きますが少しでも側に居て欲しいですね
2021-04-13-12:12茶チャママ [ 返信 * 編集 ]

ad(エディー) 茶チャママさんへ

十四歳が一つの節目のようです
皆さんそう言っていました。

急激にお迎えがくることは実感しました。
でも潔い最後だと思ってあげることにしました。
2021-04-13-12:44ad [ 返信 * 編集 ]