fc2ブログ

カワイイ愛犬☆親バカ日誌

親バカ飼い主はシニアになった愛犬と親の介護に奮闘中

Top Page › 日々の出来事 › 気分を変えるのはお義父さんにはいいことかもしれません。
2021-06-02 (Wed) 13:27

気分を変えるのはお義父さんにはいいことかもしれません。

昨日ケアマネさんと連絡がつき先日の出来事を話し

どうすることが一番いいのか考えました。ひらめき電球

とりあえず本人の意思確認をして下さいと言われました。


で・・ 聞いてみました。

私「この前病院に入れろって言ったの覚えてる」
義父「覚えてる」


私「病院は無理だけど 長期に入れる施設の申し込みをしようと思うけど」
義父「うん 申し込んでいい」


躊躇せずいいと返事をしたお義父さんOK

ちゃんと分かっていて私に喧嘩を売ったのです。ガーンガーン

ケアマネ「勢いで ふてくされて言ったわけではないんですね」~って



ショートステイ(現在16日)をもっと増やすことも考えたのですが

少し気分転換するのもいいかもしれないと考え

老健の申し込みをしてもらうことにしました。メモ



「申し込んでいい」と聞くとすぐに「いい」と答えたお義父さん

今利用している施設に少し飽きたような気がします。



気分を変えるのはお義父さんにはいいことかもしれません。

とりあえず一つ前に歩きだしました。



次はワクチンの予約申し込みです。

5月31日に電話したけど電話つながらず電話

おまけに色々あってバタバタしたので走る人DASH!DASH!DASH!

今日インターネットでかかりつく医院に予約しようとしたけど

わずか3日でいっぱいになっています。ガックリあせる


その後何度か電話をしていてラッキーなことにお昼前につながりました。

インターネットで申し込みされていますね~って言われましたが

予約できなかったことを伝え集団接種で一番近い

開いている日は27日か29日だったので29日に予約(一安心)ニコニコ

1回目が6月29日(火曜・14:30) 2回目7月20日(火曜・14:30)


まだ老健の予定もはっきりせずワクチン接種の日に

どこでどうなっているのか分からず!?


不安なバタバタはまだまだ続きそうです。うずまきうずまきうずまき



関連記事

 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


愛犬◆MIX・颯斗(ハヤト)と黒柴・虹輝(ショウキ)赤柴・亘汰(カンタ)

最終更新日 : 2023-05-29

Comment







非公開コメント