fc2ブログ

カワイイ愛犬☆親バカ日誌

親バカ飼い主はシニアになった愛犬と親の介護に奮闘中

Top Page › 愛犬・颯斗&虹輝の話 › 本当に頑固で自分の意思をしっかり持っていたワンちゃんです。
2022-02-07 (Mon) 08:39

本当に頑固で自分の意思をしっかり持っていたワンちゃんです。

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

昨日2月6日虹の橋を渡り颯斗君のいる天国に旅立った虹輝君

土曜日の午後から生活する場所を移動してからは

①自力で移動したり
自力で移動したり

いつの間に…(笑)

②立ち上がろうとしたり
立ち上がろうとしたり

何度か立ち上がろうとしていたので立たせてあげて

抱っこしてオシッコする場所まで連れて行ってあげました。

③まだまだ気力はあると
まだまだ気力はあると

そんな風に思っていた私たち

2021年12月に体調が悪くなってもう一度復活してまた

2月に入り体調が悪くなりました。


体調が悪くなってからほとんど鳴くことがなかった虹輝が

6日の夜中から朝までの間に2~3度声を出しました。


鳴いたと言うより訳の分からい言葉「ガオー」「ガゲグーゴウ」

まるでおじさんの寝言みたいだねって笑ったことを覚えています。



そして、夜一度オシッコを失敗しただけでした。

夜中も色々場所を移動していた虹輝君


朝見ると茶の間と縁側の段差に顎を乗せてチチとハハが

美味しいもの食べている様子をみていたこの場所

段差のあるこの場所に

サッシのレールに並ぶように寝転がり後ろ足でサッシのレールを

カンカンカンカンカンカン蹴っていた虹輝君


まだまだ元気があのかな・・・

夢でも見ているのかな…

走っているのかな…


そんなことを思いながら日曜日だったのでゴロゴロウトウトしていると

いつの間にか音が聞こえなくなりました。

「音が聞こえなくなったけど ショウ君生きてる!?」って近づくと

すでに… でも・・・ まだそんなに時間はたっていませんでした。

午前7時半頃のことです。


チチはしばらく側についてやればよかったと悔やんでいましたが

後1週間くらいは

後10日位は

そう思っていた私たち


でも虹輝君らしいかなとも思います。


マイペースで頑固でプライドが高くて自分の生き方をしっかり持っていた

まるで人間のようなワンちゃんだったと思います。



思いだすのは…

あまりしつこく触られると手を噛みます。

全く歯型がつかないようにくわえるのです。

これ以上しつこくすると噛むぞって(脅しです)



そして、オシッコやお散歩に行くときに私が虹輝君より

先に外に出たり家に入ろうとするとグッとリードを引っ張り動きません。


最初はよく分かりませんでしたが

私が虹輝君の後ろに戻ると虹輝君が動き出します。

まるで僕が先です~と言っているようでした。


その順番はずっと続き今月に入りヨロヨロブルブルきちんと歩けず

家の周りを少し散歩するだけでも出入り口での順番は変わらず

私が先に前に出て引っ張ってあげようとすると動きません。


本当に頑固で自分の意思をしっかり持っていたワンちゃんです。



ハウスの中や土間にいた時は丸まって寝ていましたが

お家に入りチチやハハの声が聞こえる場所に移動してからは


虹輝君 こんなに両足伸ばして寝てたかな~と思うほど

リラックスして寝ていたような気がします。


暖かい部屋で私たちの側で気づかれないように静かに眠るように旅立ったのは

虹輝君の思い通りの最後だったような気がします。

そう思いたいです。


でも 時折 思いだしては涙が出ます。

本当にこれでよかったのかな もっと早く気が付いてあげればよかったのかな

思いは色々で心がちょっとしんどいです。


関連記事

 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


愛犬◆MIX・颯斗(ハヤト)と黒柴・虹輝(ショウキ)赤柴・亘汰(カンタ)

最終更新日 : 2022-03-02

No Subject * by hako
旅立つ2日前まで自分の脚で立って歩くこともできていた虹輝くん。
助けてもらいながらも、自分でオシッコもできていた虹輝くん。
本当に凄いと思います。

大きな心の拠り所でもあった虹輝くんが旅立ってしまったことで
adさんの心に空いた深く大きな穴を思うと、とても辛いです。
どうか、心のままに哀しみ、虹輝くんを思ってあげてください。
そして、どうかご自分のお身体も大切になさってくださいね。

Re: hako 様へ * by ad
本当にほとんど寝込まず最後まで自力で
誰もがよく言う「ピンピンコロリ」
私もそうありたいと願っています。

お心遣いありがとうございます。
時が埋めてくれるのかもしれませんね。
大きく開いた穴は…

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No Subject

旅立つ2日前まで自分の脚で立って歩くこともできていた虹輝くん。
助けてもらいながらも、自分でオシッコもできていた虹輝くん。
本当に凄いと思います。

大きな心の拠り所でもあった虹輝くんが旅立ってしまったことで
adさんの心に空いた深く大きな穴を思うと、とても辛いです。
どうか、心のままに哀しみ、虹輝くんを思ってあげてください。
そして、どうかご自分のお身体も大切になさってくださいね。
2022-02-09-08:09hako [ 返信 * 編集 ]

ad(エディー) Re: hako 様へ

本当にほとんど寝込まず最後まで自力で
誰もがよく言う「ピンピンコロリ」
私もそうありたいと願っています。

お心遣いありがとうございます。
時が埋めてくれるのかもしれませんね。
大きく開いた穴は…
2022-02-12-14:03ad [ 返信 * 編集 ]