fc2ブログ

カワイイ愛犬☆親バカ日誌

親バカ飼い主はシニアになった愛犬と親の介護に奮闘中

Top Page › 愛犬・颯斗&虹輝の話 › 2匹で決めた計画的な旅立ちのルールだったのでしょう。
2022-02-08 (Tue) 08:19

2匹で決めた計画的な旅立ちのルールだったのでしょう。

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝

2022年2月6日に荼毘に付した虹輝君

2020年に一足先に旅立った颯斗兄ちゃんの横に

並べてあげました。

颯斗君と虹輝君の場所
颯斗君と虹輝君の場所


写真は まだ1週間は まだ10日くらいは介護させてもらえる時間が…と

思っていた矢先の急変だったので今虹輝君らしい写真選んでいます。


荼毘に付した虹輝君のことを担当した方が

足の骨も歯もとっても丈夫で小さくするのが大変でしたと…

虹輝君 健康優良児だったのでしょう。


*****************************************

2020年12月30日に旅立った颯斗君

元気な時は殆んど手をわずらすことがなく冷静でお利口で

2016年位から目が悪くなりその後は足が悪くなり大変な状態でしたが

それでもわがままを言わないワンちゃんでした。

でも体調が悪くなり旅立つ1週間前くらいからは、

夜に鳴きだすことが増え側について体を撫ぜてあげる日々、

そして旅立つ朝はおトイレを失敗して身体をきれいにしてあげている中での旅立ち

きっと最後は私たちにかまってほしかったのかもしれません。




一方2022年2月6日旅立った虹輝君

元気な時はやんちゃんで腕白で色々かまってほしいと暴れていて

コミニケ―ションもいっぱいとっていた虹輝君

最期は殆んど手を煩わせることはなくきれいに静かに眠るように

もうかまってくれなくていいよって言うように旅立ちました。


颯斗君、虹輝君 それぞれ自分で選んだ旅立ちだったのでしょう。

それでも一つだけ一緒だったのが

チチが仕事がお休みになる日

お買い物に行く前の午前中

そして、お義父さんが施設を利用していていない日
(義父一人で留守番は抜け出すので心配でした)


颯斗君と虹輝君がチチとハハのことを思って

2匹で決めた計画的な旅立ちのルールだったのでしょう。




関連記事

 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


愛犬◆MIX・颯斗(ハヤト)と黒柴・虹輝(ショウキ)赤柴・亘汰(カンタ)

最終更新日 : 2022-03-02

Comment







非公開コメント