fc2ブログ

カワイイ愛犬☆親バカ日誌

親バカ飼い主はシニアになった愛犬と親の介護に奮闘中

Top Page › 愛犬・亘汰の話 › 亘汰君とは初のご対面でした。
2022-08-22 (Mon) 10:16

亘汰君とは初のご対面でした。

昨日は主人の姉(長女)の次男家族がきました。

虹輝君がなくなる1ヶ月前(今年のお正月)以来の訪問で

亘汰君とは初のご対面でした。

虹輝君はヒーちゃんが大好きでした。

喜びの叫び
喜びの叫び(2018年6月)

虹輝君も「キャンキャンキャンキャン」叫んでいたので

怖いと言われていましたがだんだんた仲良くなっていきました。




主人の甥の子供・ヒーちゃん(10月で5歳かな!?)

亘汰君に会いたくて 会いたくて でも

先に家に入ったおばあちゃん(長女)に大興奮の亘汰君

「キャンキャン キャンキャン」泣く声に驚き

怖いと言ってなかなか玄関から家の中に入ってきません。


玄関先で数分あれこれ

少しずつ家の中に入ってきましたが

お母さんに抱っこされたまま「こわい~~ 帰る~~」

またも数分間


でも すごいです。

抱っこしてもらっていたヒーちゃんが側に近づいてきました。

でも 触りたいけど 触れない

「お父さん先に行ってーー」とヒーちゃんの命令で

まずはお父さんが近づきました。


①大歓迎
大歓迎

亘汰君 嬉しそうにペロペロ ペロペロ

それを見ていたヒーちゃん

どうしても触りたいという気持ちが強いようです。

でも 触れない

今度はお母さんが亘汰君を撫で撫で

②僕嬉しいです。
僕嬉しいです。

最初に主人の2人の姉に撫でられ 続いて

ヒーちゃんのお父さんお母さんに撫でられすっかり慣れてきて

亘汰君も落ち着いてきました。

③ちょっと休憩です。
ちょっと休憩です。


落ち着いてきた亘汰君をお母さんが撫でている横から

そっと近づき亘汰君を撫でたヒーちゃん

とっても嬉しそうでした。

撫でることができたヒーちゃんに皆さんの歓声が上がったところで

ちょっと休憩して皆さんでアイスクリームを食べました。

亘汰君 吠えることなくジッと見つめていました。


時折お母さんやヒーちゃんの膝の上に前足をかけていましたが

お利口に見守っていてくれました。

④我慢しました。
我慢しました。

アイスクリームを食べた後はそろそろ帰る時間になり

⑤みんなでお墓参り
みんなでお墓参り

あ墓からの帰り道 何度も 何度も 後ろを振り向く亘汰君

みんなのことを心配していました。

⑥みんなついてきてるかな
みんなついてきてるかな

ヒーちゃん「亘汰君になめてもらった」と大喜び

お家に帰りたくないここに住みたいと言っていましたが


もう少し触ろうと近づいて亘汰君が急に立ち上がり

驚いて後ろに下がり尻もち


「もう帰るーーー」

ここに住みたいって言ってたのはなに~とみんなに突っ込まれていました。


きっとすぐに触ることをあきらめると思っていましたが…

初対面からはじまりわずか30分で撫でるところまで




関連記事

 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


愛犬◆MIX・颯斗(ハヤト)と黒柴・虹輝(ショウキ)赤柴・亘汰(カンタ)

最終更新日 : 2022-08-22

Comment







非公開コメント