FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2009'05.23 (Sat)

大風の中

水曜日の夜、チチが帰ってきて
一段落の我が家~のはずだったのですが・・・

木曜日のお昼前から 風が吹き始め
12時頃には、大風になり
なんだか嫌な予感がしたのですが…
予感通り 颯斗が泣き始めました

最初は「ワンワン キャンキャン」だったのが
時間が経つにつれ
「ギャギャギャ・・・・・・」と激しく泣き始めとまりません
仕方なくお昼御飯を済ませ
颯斗の思いのままに あちこちにつきあい歩き回り
疲れ果てたハハは、お家に颯斗連れて入り
側に座り見守っていました。

風がバサバサと音を建てるたびに 泣き出し
座っている私にしがみつき肩に顎をのせてブルブル震えていました
時には、座っている足の上で~こんな感じに  まるまっていたり 

まるっまって

また、時には足の上でこんな感じに  横たわっていたり

横たわって

時にはハハと壁の間に入り込み隠れていました。
この場所は少し落ち着くようでしたが…

隠れています

私に体を預け 泣きながらブルブル体を震わせる颯斗
泣かない時は「ハハハハハ・・・・・」と言いながら震えていました。

体を預け

2時過ぎから、足の上に乗っかって動かない颯斗を
両手でしっかり抱きしめて・・・ 
気がつくとチチが帰ってくる時間~5時半

とりあえず 泣いている側で夕食の支度を済ませ
素早く夕食を済ませお散歩へ
あの凄かった風が収まり 颯斗の恐怖心もなくなり
ぐっすり眠りについた颯斗でした。

今年は、大風が吹く日が多く
私にしがみつき ブルブル震えている颯斗を
抱きしめていた時間~まるで本当のハハになった気分でした。




関連記事
怪我のため介護認定を受けている要介護1のお義父さん(90歳)の話や   
要介護1の実父(86歳)と要介護2のの実母(85歳)の 日々のお話は
こちらでも更新します⇒親バカMの幸せストーリーズ

愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 



10:42  |  [親バカ日誌]愛犬の話  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

颯斗くんは、外の音にとても敏感なのですね。
あまりブルブルしていると可哀想になりますが
adさんのそばにいると、安心できるのでしょうね。
「本当の母になったような…」という言葉、わかる気がします。
心の底から頼りにしてくれているという
何とも言えない幸せを実感できますものね。
うちは…こんな風に寄り添われることはありませんので
adさんが、かなり羨ましいです。(笑)
hako | 2009年05月23日(土) 15:08 | URL | コメント編集

★Re: hakoさんへ

今年は、大風が多くしばしば登場するネタです
泣きながら、体をブルブル震わせている様子が
かわいそうになり 両手でしっかり抱きしめてみました。 
逃げ出したら仕方ないと思ったのですが… 
抱きしめた私の手の中で、体を私に預け寄り添う姿に、
しばし心地よい母親の気分に浸りました(親バカまっしぐら)



ad | 2009年05月23日(土) 22:23 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adpretty.blog41.fc2.com/tb.php/319-1eccae6b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |