fc2ブログ

カワイイ愛犬☆親バカ日誌

親バカ飼い主はシニアになった愛犬と親の介護に奮闘中

Top Page › 日々の出来事 › 急速に前に進んでいます。
2023-12-27 (Wed) 13:02

急速に前に進んでいます。

今日は少し暖かくなっていますが

先週20日の夕方から寒くなりエコキュートが言いました。

「凍結の恐れあります お水をためておきますか!?」

そう言われお風呂にお水が自動でたまり朝まで無事に過ごしました。

安心した朝 お風呂のお水を抜いた私


午後4時を過ぎた頃にお風呂の準備をしようと思って

レバーを動かしてもお湯が出ません。 (えっ)


日中に凍結したみたいです。 (びっくりです)

仕方なくその日の夕方は車で10分くらいのところにある

温泉にゆっくり ゆっくり車を走らせ行きました。

次の日の朝にはお湯は出ました。


22日も23日も積もるわけではないですが

お天気の悪い日が続きました。


25日は午後1時から神経根ブロック注射をしました。

手術が必要だと言われた脊柱管狭窄症とヘルニアの悪い個所を

確認するためにブロック注射をして確認でした。


全く想像もつかない注射です。

・うつぶせに寝て下さい。
・洋服を上げて背中を出しますね
・お尻も出しますね お尻半分以上出しますね。

いったい何をされるんだろう

聞くのも怖いし 聞きたくもない


主治医の先生が出てきました。

先生「消毒しますね~」

しばらくゴソゴソ

またも

先生「消毒しますね~」

先生「では いきます」

先生「1 2 3 はい」

ぶっすと腰の左側の神経に針が刺さりました。

刺さったと同時に叫びました。

私「いだっ~い」


神経に針をさし痛いところがビビときたらそこが悪いとこだと

もう一度「1 2 3はい」ぶっす

少しビリときました。

でも もう一度

結局3度神経に針が刺されました。

3度とも「いだっ~い」と叫び歯を食いしばりました。

気絶するかと思いました。


飛び上がる人もいるそうです。

痛い思いをして刺された針にから痛み止めの薬が入れられ

そのお陰で少し痛みが和らいでいます。

来年1月5日診察をして注射の効果について話

手術の話に進むでしょう。


午後1時15分くらいから注射をして午後1時30分に終わり

それから1時間30分くらい安静にしていて診察を受けて

病院を出たのは午後4時を過ぎていました。

家に着いたのは午後4時半くらいでした。


亘汰君はとってもお利口にお留守番してくれました。


②待っていました。
待っていました。


うつぶせに寝ていて何をされているのか想像もつかない治療

痛みはもちろんのことかなりの恐怖を感じました。


痛みがとれて楽しくお散歩ができればいいと思っています。

急速に前に進んでいます。


関連記事

 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


愛犬◆MIX・颯斗(ハヤト)と黒柴・虹輝(ショウキ)赤柴・亘汰(カンタ)

最終更新日 : 2023-12-27

Comment







非公開コメント