FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2010'03.19 (Fri)

チチを待つ

我が家のカワイイ愛犬・颯斗と虹輝
以前ハハが手の指が痛くて病院に行った時も
今回チチが手首が痛いと病院に行った時も車の中でお利口に待っていました。

チチとハハがもらった病名は ドゥケルバン腱鞘炎・バネ指

一度診察に行き、この日は痛みが取れないと手首に注射をしてもらうと出かけたチチ
一緒に買い物も済ませようと一緒に出かけたハハと颯斗と虹輝
午後2時から午後の診療開始・・ チチが出てきたのは3時でした。

この間、颯斗はずいぶん大人になったようで、どっしり構え
「僕はお利口に待っています」
…とでも言いたげに後ろを向いて外の景色を眺めていました。

僕はお利口に待っています。
★Photo by ad★

虹輝は、ソワソワ ゴソゴソ ウロウロ動き回り
あっちをキョロキョロ こっちをキョロキョロ
しばらく落ち着かなかった虹輝ですが…
やっと座り込んだ虹輝~背もたれに顎を乗せ「待っています」

待っています。
★Photo by ad★

「でも…眠いです」…といつの間にか・・ウトウト居眠りを始めた虹輝

でも…眠いです。
★Photo by ad★

時には態勢を変えお座りの状態で車に寄りかかり居眠りをしていた虹輝(笑)

チチとハハ2人揃って腱鞘炎に悩まされている我が家
でも、2匹がいれば気持ちも楽しくなりますね♪

ハハのバネ指~右手親指・左手親指・左手中指・左手薬指に痛みあり
右手親指には骨の間に注射をしました(死にそうなくらい痛かった)
今は、炎症を抑える塗り薬を塗っています。
最近では、だんだん痛みが腕・肩にまで進み悪戦苦闘しています。

チチの腱鞘炎~左手首・・注射をして炎症を抑える薬を塗っていますが
治らなければ手術~ってこともあるかもしれません。






関連記事
怪我のため介護認定を受けている要介護1のお義父さん(90歳)の話や   
要介護1の実父(86歳)と要介護2のの実母(85歳)の 日々のお話は
こちらでも更新します⇒親バカMの幸せストーリーズ

愛犬をこよなく愛すチチ&ハハを応援よろしく

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 



13:04  |  [親バカ日誌]愛犬の話  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ドゥケルバン腱鞘炎・バネ指…初めて知りました。
一般的に言うところの『腱鞘炎』なのでしょうか?
パソコンのキーを打つ時も痛みがありますか?
何よりも、痛みがあるということがお辛いですね。
指は神経が集まっていて敏感な場所でもありますし
酷使する部分でもありますものね。
どうか、ご無理をなさらないようにしてくださいね。
少しでも痛みが治まりますよう、お祈りしています。
何らかの疾病があると気持ちが沈みがちになりますが
颯斗くんと虹輝くんがそばにいてくれることで
笑顔がこぼれ、気持ちも明るくなりますものね。
hako | 2010年03月20日(土) 17:48 | URL | コメント編集

★Re: hakoさんへ

たぶん腱鞘炎ダと思うのですが
痛い場所によって名前が違うのかもしれません。
右手は、かなり良くなったのですが
左手はまだ痛みがあり・・ 物をつかんだり
抑えたりすると痛みがあって辛いです。
私の場合は薬を塗ってだいぶ良くなってきました。
颯斗&虹輝に「痛いよ~」ってぼやいています。


ad | 2010年03月23日(火) 17:54 | URL | コメント編集

読んでるだけで痛そうですね。
指がうまく使えないって不便なうえ、痛みがあるようなので
辛そうです。リードを持つのも運転するのも
大変でしょうね。
虹輝君も、颯斗君もおりこうさんですね。
エメラルド | 2010年03月24日(水) 14:32 | URL | コメント編集

★エメラルドさんへ

夫婦揃って腱鞘炎になって「あ~いたたた」って言いながら
おじいちゃんおばあちゃんいたいと大笑いしています。
塗り薬で少し痛みも和らいでいますが
手を使うたびに痛みがあり、一苦労です。
2匹は、誰もが驚くほど車の中では静かです。
ad | 2010年03月25日(木) 21:35 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adpretty.blog41.fc2.com/tb.php/457-a1491762

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |